わたしのひとりごと

出来損ないだからこそ、出来ることはあると思っている。

一瞬でも現実

こんばんは

園長です。

 

何を思ったのか、何をトチ狂ったのか、

面識が全くない、畑どころか山すら違う人に

いいね!いいね!いいね!を押しまくり、

「、、、?誰この人?こっわ!!」

なんて、誤解を招いてはストレスを塗ってしまうような

行為を、、、多分500人はゆうに超えていると思います、、、、

 

でも、こんな非常識極まりない私の行為に、

Twitterの皆様は優しく受け止め、時にはご返信まで頂け、

正直めっちゃびっくりしました、

僕なら怖くてスルーしてしまうと思います。

 

皆さん、本当にありがとうございました。

 

正直な感想、

 

めっっっちゃくちゃ!!!!

怖かったです。

 

冷たい言葉が来たらどうしよ、、、

何も反応がなかったらどうしよう、、、

ストレスを与えてしまったらどうしよう、、、

なんてことを考えながら、エールを送っていました。

 

でも、自分が困った時に「大丈夫?」って声をかけてくれた友人がいて、

そんな一言に救われて、何か自分にも出来ることはないだろうか、

なんて考えてるうちに「いいね」って押しまくってました笑

 

今までこんな沢山の人と触れ合うことがなかったので、

正直浮かれました、、、すいません。

 

でも、そうじゃないって

これは利益を求める行為じゃない、

自分に正直に生きるための第一歩なんだって、

 

不快で不利益で不愉快に感じる人がいる現実も

「いいね」って押しながらも頭の入り口に

置くようにしています。

 

何も反応がない時なんて当たり前です。

私は有名人でも何か偉業を成し遂げた人間ではありません。

 

でも、そんな僕に優しく振り向いて下さった、

かけがいのない気持ちには精一杯応えたいと決めております。

 

本当にありがとうございます。

そしてこれからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

園長