わたしのひとりごと

出来損ないだからこそ、出来ることはあると思っている。

物思いに老ける

「考える」

 

凄く簡単なようで実際難しいと感じます。

 

考えないことを考え、

考えることを考える。

 

なんか深そうに言ってますけど、何も根拠や意味なんてないですからね笑

 

僕は昔から「考える」ことが苦手です。

 

小さい時

「ちゃんと考えなさい」

よく言われましたが、その意味がよくわかっていなかったです。

 

正直嫌いな言葉でした…

 

おそらく、言葉の本質を捉えられてなかったんでしょうね。

 

今でも

「この内容についてはよく考えよう」

と考えると、結局時間の無駄使いをしてより良い結果には結びつかないことが多いです。

 

考えることを考え過ぎると、

脳は「老ける」と僕は思っています。

 

時間を掛けた議論に意味なんてないと思っています、会議も同じですね。

基本的に始めの5分ぐらいで、結論は出ています。

結局のところ、周りは相手の肩を持ったり気を使ったりして、結論を導いてただ、時間を浪費した意味のない会議だと思っています。

 

これも「脳が老ける」と同じです。

 

なので、基本的に一つのことに囚われないように、あまり考えないようにしています。

 

煮詰まりそうになったらその場から離れる。

 

仕事の追い込みで、

そんな余裕がない時は、

いつも飲まない飲み物を飲んだり、

デスク周りを模様替えしたり、

コソッとネットサーフィンしたりTwitterしたり。

 

そんな風に、日常の風景にノイズを混ぜ込んで、刺激を与えています、

そうすることで意識にスキが生まれ、より良いアイディアが浮かぶことが有ります。

 

…考えることが出来ない僕にはこれが一番合っていると今は思います。

 

同じ感覚を持っている方は一度試してください。

 

考えることは無駄です。

無意識に考えるようになりましょう。

 

 

 

辛いという漢字に一を足すと辛さを増すだけ。

ダメです。

 

心の中で叫びすぎて、

 

今日は頑張ったから、お肉食べても良いよね?

<ダメです。

 

お昼誘われたから行ってもいいよね?

<ダメです。

 

そこ右に曲がると近道なんだよね

<ダメです。

 

あ、シャーペンの芯切れた、補充しなあかん

<ダメです。

 

ぬおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!

 

いつ一緒にご飯行ってくれるんですか?

。。。こんな最高のフラグ回収しないわけんbぐ。。。。

<ダメです。

 

ぬおらあああああああああ!!!!!!!!

 

自己暗示がこんなに響くとは、、、、

気をつけよう。

 

Megumi no ame

6月に入り本格的な梅雨の時期

 

シトシト

ポツポツ

ザーザー

 

降りかたも様々である。

 

休日、家でまったりしている時の雨は

嫌いじゃない。

 

雨の音を聞くとなんか落ち着く…

 

実は、雨音には

 

「1/fのゆらぎ」というヒーリング要素があるそうな…

 

個人的には

無機質ではなく、

自然なゆらぎを持ったリズムを奏でていると解釈してます。

 

これにはリラックス効果が期待できると言われてます。

 

夜、寝る時などに雨音を聞きながら寝ると、良質な睡眠を得られるみたいです。

 

個人的にも雨の日は良く眠れる印象です。※大雨の時は流石に落ち着かないですね笑

 

 

洗濯物は乾きにくい

髪のセットが上手くいかない

汗と雨の湿度で肌の感触が気持ち悪い

 

一見デメリットだらけかと思いますが、僕は嫌いじゃないです。

 

お家でまったりする良い口実にもなりますし、雨で制限かかっていると新たな発見があるかもしれない…そう思うとワクワクしませんか?

言葉のバーゲンセール

うんうん。

 

そうだね、そうだね。

 

うんざりである。

 

誰しも承認されたいものだ。

ゆえに、一方的に演説出来る相手は気持ちが良いもの。

 

反論されると自己批判されているものと錯覚して、

機嫌を損ねてしまう人もいる。

 

対話はキャッチボールがあってこそ成り立つものと思っている。

話が得意な人、話が苦手な人、文章でなら上手く表現出来る人。

しかし、そのどれにも当てはまらない人もいる。

 

これは個性であり、他の力で無理に曲げて良いものではない。

ゆえに、一方的な演説は大きなお世話である。

 

他の幸せはすべての幸せとは限らない、

場合によっては貴方の善意は他の毒である。

 

一言そうだねと相槌をうつものなら、

延長戦のスタートである。

 

正しさに固着した人は中立を通り越え、狂気じみている。

これに正しさは無いが、基本的に言葉が通じない宇宙人である。

 

こういった変な奴とは距離を取るようにしている。

君は誰と話しているんだ?

ぐるぐる

ぐるぐる

 

ぐーるぐる

 

ぐるぐるぐるぐる

 

星が空を回る

 

時計が回る

 

人が通り過ぎその軌跡は自身を囲うように回る

 

頭が回る

 

目が回る

 

全ては繰り返して元の場所に戻るように、、、

 

思えば10年。

気がつけば10年。

寄り道寄り道の10年。

 

長いようで短く、遅いようで早く、

 

色んな人や風景が自分を通り過ぎて行きました。

 

学生生活なんて昨日のように感じます。

 

あの頃は明日に期待して、ただ道筋のない草木を掻き分けて走って、走って走って、目に映る光景に目を輝かせていました。

 

純粋に楽しかった。

 

先日から探していたアルバムが見つかり、なんともセンチメンタルな気分です。

 

今は明日の不安に触れ、敷かれたレールの上をベルトコンベアの様に流れ、流され、俯いている。

 

単純に疲れている。

 

そう気がついたのは最近のことだ。

 

ぐるぐる。

 

頭が回る。

 

不安に押しつぶされそうだった。

 

しかし、回り続けるなかで見つけたものがある。

 

そう、回り続けている自分自身である。

月曜日様

ハッキリ言おう憂鬱である!

 

毎週毎週、律儀に現れ、

絶対に遅刻などしない、

どんなに体調が悪くても無表情で現れる、

休日が長いほどその存在感を濃くする。

 

そう、月曜日様である。

 

全国で嫌いな曜日ワースト1位の座を

長年座り続けているであろう月曜日様。

 

とにかく僕は朝が苦手で、基本睡眠不足…(夜楽しいやん?)

ゆえに、休日は寝溜めする癖があるので休み明けの反動が大きく、

月曜日様とは相性が悪い。

 

このままでは怠惰な生活真っしぐらである。

何とか月曜日様と仲良くできないかと対策を考えてみた。

 

1、好きなアナウンサーを観るために頑張る。

A、目の前にいるならまだしも、スクリーンの向こう側にいる現実を

知っているのでNG

 

2、朝ごはんを優雅に食べるために頑張る。

A、基本朝は食べない、調子に乗って食べると大体胃もたれを起こして

最悪の1日になりかねない。基本水だけで済まします。(所要時間3秒)よってNG

 

3、誰かに起こしてもらう。

A、ほぉ。これは悪くない。

仮に、、、仮に!可愛い女の子に馬乗りにされて起こされでもしたら。

通常の倍は働けますね、、、、、(現実を見ろと言われそうなのでこれもNG

 

少し脱線しましたが笑

結局のところ、どう頑張っても陽は昇るので、自ら迎え入れるようにしたわけです。

 

その方法は簡単

 

・休み前に月曜のスケジュールをびっちり組んでしまう。

 

え?それだけ?と思いの方。

学生の時のような学級閉鎖、警報等で急なお休み。。。そんなのありません。割り切って行きましょう。

 

え?それ当たり前でしょ?と真顔の方。

社畜万歳🙌何も言うことはございません。しかし、割とやっていない方多いです。

 

あらかじめ予定を組んでおくと、意識の向き方が変わりますよね。テスト前の勉強みたいなものです。

 

何事にも割り切って取り組むと、心の余裕が生まれ時間が出来ます。

時間は有限ですよ!!

 

つまらないことに時間を使うのはそろそろ終わりにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

迷走

〜深夜〜

よっしゃ!

ブログ書くぞと意気込みました、

開設当初はね。

 

ええわかってますよ。

更新遅すぎるやろ!!!!!

 

ネタをあれこれ考えると

ダメですねーなかなか書けない笑

 

もともとコンセプトなんて考えていなかったので、

Twitterの毛が生えた程度の日記代わりとして

と!り!あ!え!ず!は書いて行こうと思います。

 

、、、大丈夫かよ。